フレンチ・ブルドッグのしつけ・飼い方・病気・寿命・価格・性格

フレンチ・ブルドッグの体臭

 

ブルドック系の犬には、独特の体臭があると言われています。

 

フレンチ・ブルドッグも同じで、独特のブルドッグ臭があります。

 

しかし、これは犬種の特徴でもあるので、フレンチ・ブルドッグを飼うと決めたなら、体臭は仕方がないと思っておくようにしましょう。

 

室内で生活して、定期的にシャンプーをしていれば、実際のところそれほど気にならないとも言われています。

 

自分の家族となり、毎日一緒に生活していれば、体臭なんか気にならなくなるものなので、そんなに神経質にならなくてもいいでしょう。

 

塩分の強い物を食べると、体臭も強くなると言われているので、ドッグフード以外に塩分の入っている物などはあげないようにするといいですね。

 

もちろん、人間の食べるものや、人間が美味しいと感じる味付けは、犬にとってはとても濃い味になるので、塩分も強くなります。

 

人間の食べる物は与えないと決めておけば、体臭だけでなく、健康面でもいいことなので、徹底しておきましょう。

 

顔にあるシワの中に汚れが溜まることで、雑菌が溜まり臭いの元になることもあります。

 

皮膚病の原因にもなるので、顔のシワもこまめに拭き取り清潔にしておきましょう。

 

体臭があるのは、どの犬も同じです。

 

人間にだってあるのですから、適度に清潔にしておけば、それほど気にならないでしょう。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。
飽きっぽい一面はあるものの学習能力に優れるフレンチブルドッグに最適のしつけグッズですよ。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!