フレンチ・ブルドッグのしつけ・飼い方・病気・寿命・価格・性格

食事が終わったらすぐに片付ける

 

犬の食事も飼い主さんの食事の後片付けと同じように、食べ終わったらすぐに片づける習慣を付けましょう。

 

犬の食器も毎食後洗って清潔にしておくといいですね。

 

私は犬専用のスポンジを用意し、食事がすんだらすぐに洗って伏せておきます。

 

犬だって毎回キレイで清潔な食器で食事をさせてあげたいですからね。

 

毎回洗うのが面倒な場合は、食器専用の拭き取りシートなどもあるので、そういうもの使ってもいいでしょう。

 

いつまでも食器を出しっぱなしにしておくのは、衛生的にも良くありませんし、食事を出してもすぐに食べずに、自分が食べたい時に食べようとする子もいます。

 

これを許してしまうと、食事の時間を決めていてもその時間に食べなくなってしまいますし、トイレの時間も狂ってきてしまいます。

 

食事の時間を決めて、出してもすぐに食べようとしない場合でも、決まっている食事の時間が過ぎたら、片づけるようにしましょう。

 

後からお腹が空いて、ご飯が欲しいと鳴いても無視します。

 

食事は決まった時間に食べないと、もう次の食事の時間まで食べられないと学習すれば、少し時間はかかることもありますが、食事の時間にしっかりと食べるようになります。

 

よく食事を食べてくれないので、あれこれと色々なものを混ぜてごちそうを作ってしまう事もあります。

 

これをしてしまうと、ドッグフードだけでは食べなくなってしまいますし、肥満の原因にもなります。

 

決められたものを決められた時間に食べるように、食事が終わったらすぐに片付ける事が大切です。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。
飽きっぽい一面はあるものの学習能力に優れるフレンチブルドッグに最適のしつけグッズですよ。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!