フレンチ・ブルドッグのしつけ・飼い方・病気・寿命・価格・性格

お散歩デビューの時期

 

仔犬の時だけ、念のためワクチンを2回〜3回接種しますね。

 

お散歩デビューの時期は、最後のワクチン接種後、1週間〜10日後がべストだと思います。

 

よくワクチンを接種したら、すぐにお散歩に行けると勘違いしている飼い主さんもいるようですが、お散歩デビューは最後のワクチン接種後になります。

 

そもそも、ワクチンと言うのは、微量ながらも病原菌やウイルスを体内に入れるので、想像以上に体に負担がかかっています。

 

また、病原因やウイルスが体内に入り込んだ時、それに対して抵抗する力をつけ、免疫を作りますね。

 

これは、早くても数日かかるものです。

 

もし、ワクチンを打ったその日や次の日にお散歩デビューをしたらどうなるでしょう?

 

まだ抵抗力も、免疫もできていないので、もしかしたら病気にかかてしまう可能性もあるかもしれません。

 

早く愛犬と一緒にお散歩に行きたい気持ちはわかりますが、仔犬の時はちょっとしたことでもダメージを受けやすいので、最後のワクチン接種後、1週間〜10日経過するまでは、お散歩は我慢しておきましょう。

 

きちんと抵抗力が付けば、いくらでも外で遊ぶことができますし、色々なところに一緒に出かけることもできます。

 

最初だけ、飼い主さんも我慢することが必要です。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。
飽きっぽい一面はあるものの学習能力に優れるフレンチブルドッグに最適のしつけグッズですよ。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!