フレンチ・ブルドッグのしつけ・飼い方・病気・寿命・価格・性格

室内環境を整える

 

新しい家族としてフレンチ・ブルドッグを迎える前には、ある程度準備をしなくてはいけない事があります。

 

その中の一つが誤飲誤食しないように室内環境を整える事です。

 

犬は目の前に何かを発見した時に、それが何であるか確かめようとします。

 

人間の赤ちゃんが何でも口に入れてしまうのと同じように、仔犬もまず口に入れてそれが何であるかを確かめようとします。

 

それが食べても安全なものならかまわないのですが、人間の食べ物が必ずしも犬にとっては安全ではない場合もありますし、食べた物が気管に詰まり窒息死してしまう事故も起こっています。

 

しかし、誤飲誤食は室内を整理整頓することで予防ができるので、仔犬を迎え入れる前に部屋の掃除をしておきましょう。

 

「犬用のおもちゃで遊んでもいいけど、ママのメイク道具では遊ばないでね!」と言ったところで、犬にはその区別が付きません。

 

床や犬の届くところに物を置くのは、犬が遊んでもいいものや、おもちゃだけにしておきましょう。

 

もしも飼い主さんの不注意で、大切なものを犬の届くところに置いてしまい、破壊されたとしても、悪いのは犬ではなく、そこに置いた飼い主さんであるという事を理解しましょう。

 

犬の届くところに物がなければ、犬もいたずらができないはずです。

 

また、誤飲誤食しやすい小さい物などが床に落ちていないか、常に注意する習慣をつけましょう。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。
飽きっぽい一面はあるものの学習能力に優れるフレンチブルドッグに最適のしつけグッズですよ。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!