フレンチ・ブルドッグのしつけ・飼い方・病気・寿命・価格・性格

ネットショップでフレンチ・ブルドッグを買うメリット・デメリット

 

最近、犬や猫を販売しているネットショップが増えてきていますね。

 

インターネットで簡単に仔犬を探すことができるのは、とても便利なことかもしれません。

 

多くの場合は、ブリーダーと直接契約をして、ブリーダーのところで仔犬が産まれたら、その情報を公開する形になっています。

 

ネットショップによっても色々あるので、問い合わせをした後に、直接ブリーダーとやり取りをするのか、全てショップ任せなのかによっても違います。

 

欲しい仔犬が見つかったら、犬舎の見学をさせてもらえるところもありますし、仔犬に会えない場合もあります。

 

仔犬に会えないのに、決めてしまうのはあまりオススメできません。

 

仔犬に会わせないのは、必ず何か理由があると思った方が良いかもしれませんね。

 

実際に犬舎の見学ができるのなら、会いに行くくらいの事はしてほしいと思います。

 

ペットショップとして店舗を構えない分、経費を削減できるので、仔犬の価格は安めの設定になっているようです。

 

しかし、安いから良いと言うわけではありません。

 

安すぎる場合には、病気がちの弱い仔犬の可能性もあります。

 

モラルのないお金儲けしか頭にない悪質なブリーダーのところの仔犬もいます。

 

ただし、全てがダメだと言っているのではありません。

 

じっくりと探せば、良い子犬とめぐり合う事ができるかもしれません。

 

ネットショップで購入する場合には、手軽さというメリットはありますが、健康面などのデメリットも多くなることを知っておくといいですね。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。
飽きっぽい一面はあるものの学習能力に優れるフレンチブルドッグに最適のしつけグッズですよ。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!