フレンチ・ブルドッグのしつけ・飼い方・病気・寿命・価格・性格

フレンチ・ブルドッグの成犬が1日に必要なカロリーはいくらですか?

 

フレンチ・ブルドッグは太りやすいので、食事管理はしっかりと行いたいですね。

 

他の犬種の場合は、ちょっと食べ過ぎたら運動をしてカロリーを消費すればいいですが、フレンチ・ブルドッグのように短頭種の犬は、激しい運動ができません。

 

元々呼吸がしづらいので、激しい運動をして心拍数が上がってしまうと、心臓にも負担がかかりますし、苦しい思いをさせてしまう事になるからです。

 

ボール遊びをしたり、気分転換に散歩に出かける程度ならいいのですが、散歩や運動でカロリーを消費させようという考えは、フレンチ・ブルドッグには不向きです。

 

そのため、1日に必要なカロリーをしっかりと把握しておくことが大切です。

 

ドッグフードの袋には、犬の大きさや体重に合わせて、1日に必要な量の目安が書いてありますね。

 

しかし、これはあくまでも目安です。

 

必ずしもこの通りと言うわけではないので、犬の体格や体重に合わせて調整しましょう。

 

参考までに犬の体重に対して1日に必要になるカロリーの目安も紹介しておきます。

 

3kgで259カロリー、4kgで315カロリー、5kgで370カロリー、6kgで426カロリーと言った感じです。

 

これは、フレンチ・ブルドッグの成犬に必要なカロリーです。

 

仔犬の場合はもう少し高めになりますし、高齢犬になればこれよりも少なくていいという事です。

 

体重管理には年齢に合ったドッグフード選びも大切です。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。
飽きっぽい一面はあるものの学習能力に優れるフレンチブルドッグに最適のしつけグッズですよ。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!