フレンチ・ブルドッグのしつけ・飼い方・病気・寿命・価格・性格

フレンチ・ブルドッグはしつけやすいですか?

 

フレンチ・ブルドッグは、小さいお子さんのいるご家庭や、高齢者の方でも飼うことができる犬種としても知られています。

 

その理由は、しつけがしやすいからだと思います。

 

フレンチ・ブルドッグは飼い主さんのことが大好きなので、とてもよく言う事を聞いてくれます。

 

ただし、ちょっと頑固な一面もあるので、犬とのルールを決めたら飼い主さんの気まぐれで勝手に変えてしまわないように注意しましょう。

 

仔犬の時は、ちょっと落ち着きがなかったりすることもありますが、これはどの犬種でも一緒です。

 

むしろ仔犬は元気すぎるくらいの方が良いかもしれません。

 

でも、フレンチ・ブルドッグはむやみに部屋中を駆け回ったりすることもほとんどなく、飼い主さんと一緒に遊んでいる時間以外はおとなしく寝ていることが多いかもしれません。

 

また攻撃性もほとんどないですし、物覚えもよく、無駄吠えも少ないので、初心者の人でもしつけはできるはずです。

 

ここでしつけについてのワンポイントアドバイスを紹介します。

 

しつけは、とにかく根気と忍耐が必要です。

 

犬は集中力があまり長続きしないので、ダラダラとしつけを続けるのではなく、短時間で終わらせ、根気よく繰り返し続けていくことがポイントです。

 

すぐに出来なくても叱ったりせず、できたらすぐに褒めることもポイントです。

 

時には叱ることも必要ですが、頭ごなしに叱るのではなく犬の気持ちになって対処してあげることが大切です。

 

一方的に叱っていると愛犬との関係性が悪化し、信頼関係がなくなります。

 

信頼関係を深めるためにも、毎日のスキンシップを欠かさず行いましょう。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。
飽きっぽい一面はあるものの学習能力に優れるフレンチブルドッグに最適のしつけグッズですよ。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!