フレンチ・ブルドッグのしつけ・飼い方・病気・寿命・価格・性格

フレンチブル・ドッグとキャバリアのミックス

 

キャバリアはイギリスが原産国の小型犬になります。

 

正式名称は「キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル」になります。

 

キャバリアの体高は31cm〜33cm、体重は5kg〜8kgになります。

 

小型犬としてはやや大きめです。

 

キャバリアは垂れ耳で目が丸く大きく、額は平らです。

 

純血種ならある程度想像できますが、ミックス犬の場合は容姿も性格も産まれてみないことにはわかりません。

 

でも、フレンチブル・ドッグとキャバリアはどちらもとても人なつっこくしつけやすいので、多少の個体差はありますが、どちらに似てもしつけやすく飼いやすいと思います。

 

キャバリアは優しく穏やかで友好的であり、非常に性格の良いことで知られている犬種です。

 

神経質な面が少なく、子供に対しても根気よく大らかに接してくれます。

 

ただし、キャバリアはちょっとだけ人見知りをする所があるので、性格などもきちんと見極めることが大切です。

 

フレンチ・ブルドッグは、あまり激しい運動や長時間の散歩には向いていませんが、キャバリアはある程度の運動量が必要になります。

 

どちらの特徴を受け継ぐかによっても、運動量など考えてあげたいですね。

 

キャバリアに近い場合は、毎日30分くらいの散歩は欠かさず行いましょう。

 

キャバリアは遊び好きですので、室内で一緒に遊んであげることも必要です。

 

ネットで調べてみたのですが、フレンチブル・ドッグとキャバリアのミックスの犬を見つけることができませんでした。

 

毛質や毛色も全く違うので、どちらに似ているのか、どんな被毛になるのかも、産まれてみないとわかりませんね。

 

被毛はどちらもダブルコートですので、換毛期には下毛が抜けます。

 

ミックス犬の場合は、見た目と性格が全く違う事もあるので、両親犬の性格なども聞いておくといいかもしれません。

 

必ずどちらかに似るので、参考になると思いますよ。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。
飽きっぽい一面はあるものの学習能力に優れるフレンチブルドッグに最適のしつけグッズですよ。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!