フレンチ・ブルドッグのしつけ・飼い方・病気・寿命・価格・性格

フレンチブル・ドッグとポメラニアンのミックス

 

ここ数年で一気に人気の高まっているのが、ミックス犬ではないでしょうか。

 

洋服など同じように、犬にもその時々で流行りのようなものがあります。

 

小型犬の人気ランキングでも、常に上位にランクインしている犬種同士を交配させて産まれたミックス犬も人気があります。

 

例えば、フレンチブル・ドッグとポメラニアンのミックス犬ですね。

 

ポメラニアンはドイツ原産の小型犬です。

 

ドイツとポーランドの国境近くのポメラニア地方で生まれた犬種を改良して作られました。

 

もともとは中型犬でしたが、イギリスのビクトリア女王がポメラニアンの自家繁殖を行い小型化されたポメラニアンが作られました。

 

小型犬の中でも特に小さくて、体高は20cm前後、体重は2kg〜3kgになります。

 

ポメラニアンは人が大好きで他の犬にもフレンドリーです。

 

活発で良く動き、遊びも大好きです。

 

フレンチブル・ドッグとポメラニアンのミックス犬をネットで調べてみましたが、顔はフレンチ・ブルドッグの特徴がよく出ていることもあれば、その逆もありました。

 

 

 

ポメラニアンは毛が長くフワフワとしていますが、フレンチブル・ドッグとポメラニアンのミックス犬を見た限りでは、皆毛が短いように見えました。

 

両親犬は共に純血種ですが、異種交配で生まれた仔犬は純血種とは認められません。

 

一般家庭で家族の一員として可愛がり大切にする分には、血統書がなくても問題ありませんが、ドッグショーに出たりすることはできません。

 

ミックス犬の場合には、どちらに似るかは産まれてみないとわからない部分もありますね。

 

フレンチブル・ドッグとポメラニアンのミックス犬の場合は、鼻の形や毛質なども全く違うので、どちらに似るかは産まれるまで誰にもわかりません。

 

両方とも目が大きくクリクリとしていますので、大きいお目目の可愛い仔犬が生まれるかもしれませんね。

 

目が大きく前に出ている犬種は、チャームポイントと共に、目の病気などの心配も出でくるので、そういう面も考えておくと良いでしょう。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。
飽きっぽい一面はあるものの学習能力に優れるフレンチブルドッグに最適のしつけグッズですよ。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!