フレンチ・ブルドッグのしつけ・飼い方・病気・寿命・価格・性格

フレンチブル・ドッグとミニチュアダックスのミックス

 

ミニチュアダックスはフレンチブル・ドッグと同様に、人気のある犬種です。

 

フレンチブル・ドッグとミニチュアダックスは、どちらも人気のある犬種同士のミックス犬になります。

 

ミニチュアダックスは、ドイツ原産の犬種で猟犬として活躍していました。

 

ミニチュアダックスは、短足胴長の体型、垂れ耳でマズルが長いといった特徴を持っている小型犬です。

 

ミニチュアダックスは陽気で好奇心が強い性格をしています。

 

少し頑固なところがありますが、賢いのでしつけや訓練はしやすいと言われています。

 

熊本県警察では全国で初めてミニチュアダックスが警察犬として採用されました。

 

ミニチュアダックスの体重は7〜8kg、被毛はスムース(短い)、ロング(柔らかく長い)、ワイアー(硬毛で長い)の3種類です。

 

異種交配のミックス犬の場合には、産まれてこないことにはどんな仔犬が生まれるのかは想像できません。

 

また、両親犬のどちらに似るかも、成長によって変わるので、まさに世界に1匹しかいないミックス犬が誕生することもあります。

 

 

 

フレンチブル・ドッグとミニチュアダックスのミックスの場合には、ダックスの胴長が強く出ることもあります。

 

体つきはダックスなのに、顔がフレンチ・ブルドッグというミックス犬もいますし、ちょっと足が長い筋肉質のダックス顔の犬になる可能性もあります。

 

耳がダックスに似ればたれ耳ですし、フレンチ・ブルドッグに似れば立ち耳になります。

 

見た目はほとんどフレンチ・ブルドッグなのに、ダックスのロングコートだったら、毛の長いフレンチ・ブルドッグ?と思われるかもしれませんね。

 

どんな仔犬が生まれるかは、会うまでのお楽しみですね。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。
飽きっぽい一面はあるものの学習能力に優れるフレンチブルドッグに最適のしつけグッズですよ。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!